労務クラウドサービス SmartHR

今日のブログは労務クラウドサービス「SmartHR」や

自分の仕事環境のことについてのブログ。


東京








今日札幌に戻り今回の東京も色々収穫がありました。

あとは、ウチの事務所に合うものを実践したり、

今後向かっていく方向を考えさせられました。









社会保険労務士、行政書士業務の作業


東京に行ってても空港に向かうバスの中で

10インチのモバイルPCで作業したり、

空港の中でもネットをつないで

モバイルPCでメール送受信。

東京に着いた日の夜は自社WEBサイトの

住所変更と社会保険労務士事務所名称変更をしたりと

クラウドを利用するようになってからは

札幌の事務所のPCで作業していたことが

東京ホテルでも空港でもできるようになってしまいました。









なんだか最近は場所を限定しなくても

仕事が進みやすくなったせいか、

普段の生活も少しずつ変わってきました。


こないだスマホの機種変更に行ったのですが、

それも飛行機まで時間があったので

東京の家電店でやってきたり、

昨年からは美容室も飛行機乗るまで時間があるので、

東京浜松町の美容室に通うようになりました。

美容室への予約も「福田です」というと

「当店ご利用初めてですか?」といわれますが、

「札幌の福田です」というと印象に残るせいか

「あー!」と思い出してくれます(笑)





話はずれましたが

こういったITによる作業効率アップは

まだまだ進むと思います。




最近は特殊車両通行許可申請で

今までペーパー申請していた行政書士の方から

オンライン申請のご依頼の相談もあったりと

役所申請もオンライン申請の波が

どんどん進むと思いますし、

申請者の利便性を考えると当然かもしれません。









労務クラウドサービス smarthr


会計FREEが出たときに

次は給与計算だろうなぁ、と思っていましたが、

労務クラウドサービス「SmartHR」というサービスも登場。



社会保険労務士法人スマートエイチアールという事務所も

立ち上がったようで、労務手続きのクラウドサービスが

進んでいくかと思います。






ウチの事務所も時代に乗り遅れないように

地域密着+特化型+付加価値で

どんどん営業していこうと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ