キャリアアップ助成金増額-2月10日予定

今日のブログはやはり増額された

キャリアアップ助成金のブログです。

その他の助成金もかなり変更があったり

新設が予想されるので随時ブログにもアップしていきます。

キャリアアップ助成金の増額





最近は自分がメインとしているのは

助成金申請、車庫証明、自動車名義変更、建設業許可が多く、

特に助成金の新情報には目を光らせています( ̄ー ̄)




やはりというか、キャリアアップ助成金の増額が

2月10日予定で厚生労働省のサイトにアップされていました。








キャリアアップ助成金の増額



キャリアアップ助成金の拡充です。







まず、有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用した場合の

正規転換コースは下記のように金額アップ。()は大企業の受給額。

  • 有期→正規 60万円(45万円) [改正前 50万円(40万円)
  • 有期→無期 1人当たり 30万円(22.5万円)[改正前 20万円(15万円)]
  • 無期→正規 1人当たり 30万円(22.5万円)[改正前 30万円(25万円)]
    ※ 事前にキャリアアップ計画の提出が必要です。







次に、有期契約労働者等を多様な正社員に転換、または直接雇用等した場合に発生する多様な正社員コースは下記のように受給額アップ。

  • ①有期→多様な正社員(勤務地・職務限定正社員、短時間正社員) 1人当たり 40万円(30万円) [改正前 30万円(25万円)]
  • ②無期→多様な正社員 1人当たり 10万円(7.5万円)[改正前 30万円(25万円)]
  • ③多様な正社員→正規 1人当たり 20万円(15万円)

※ ①②は、勤務地・職務限定正社員制度を新たに規定した場合
1事業所当たり10万円(7.5万円)加算








最後に人材育成コースは下記のように受給額アップ。

有期実習型訓練終了後、対象者全員を正規雇用労働者等に転換した場合、OFF-JTにかかる経費助成の上限額 ※実費を限度。


  • 100h未満 1人当たり 15万円(10万円) [改正前 10万円(7万円)]
  • 100h以上200h未満 1人当たり 30万円(20万円) [改正前 20万円(15万円)]
  • 200h以上 1人当たり 50万円(30万円) [改正前 30万円(20万円)]









今年はまだまだ助成金の変更、新設がありそうなので

順次ブログにアップしていきます。




コメントを残す

このページの先頭へ