社労士面接と求人募集終了 10年後はどうなっている?

今日のブログは人事や自分の10年先のブログです。

札幌は雪もすっかり溶けて天気も良い日が続き

外を歩いていても春らしくなったと感じます。

スポーツジムも好調で余計に体を動かしたくなり

週に行く頻度が増えて行く度に

きつさを上げている感じです。

札幌中央警察



4月に入り役所申請窓口も人事異動があったようで

部署によっては今までいた方が見えなくなったり

若い方が窓口で対応していたりと

申請の際にやり方も少し変わってくる時期です。




4月に入りウチの事務所業務はかなり落ち着きました。

次の波は例年夏に1度来て、さらに12月に1度波が来て

年内の業務終了という流れが多い感じで

4月は人材募集、事務所引っ越しを考えていることが多く、

アルバイト募集は決まったので終了。

明日は社会保険労務士と行政書士試験合格者との面接。



まだ人が増えれば事務所引っ越しもそろそろしないと、、、

など色々考えてしまう時期です。




社会保険労務士試験合格者、登録希望者の面接は

引き続き行っておりますので

お気軽にご相談ください。


















行政書士-社会保険労務士の補助者

先日、行政書士の方と話していたのですが

自分は色々あった時期もありますが、

行政書士の方は10年近く経つことになります。


開業したての頃は3年後・・・5年後・・・

10年後・・・はこうなっている。。。





こうなっていたい!とは色々想像してはいましたが、

思い通りになっているかというと

全くなっていません(笑)

売上や人が増えればまた新しいハードルが出てくるもので

突破しても突破しても、ハードルがどんどん出てくる感じです。








なんも知らずに飛び込んでここまでやってこれただけでも

当時の甘さを考えると、よくやってこれたなぁ、とは感じますが

当時イメージしていた将来とは到底違う現実で

今はお金や売上アップよりもスタッフと笑って楽しく仕事ができ、

福利厚生に優れた事務所を目指すようになりました。

今でもネット営業やマーケティングの勉強は行っていますが、

あるときから、つくづく人が大事だ、と感じるようになりました。












bery-best

とはいっても、大手弁護士法人の社労士法人設立や

地方都市への支店展開。









zeirisi

弁護士法人の税理士登録。

こちらもあっという間に税理士法人の

支店展開がありそうな感じがしてしまいます。





自分1人でこれからも個人事業でずっとやっていくのであれば

ひたすら仕事を取り回すことを考えていればいいのですが、

確実に数年後1名事務所は、よっぽど何かの業務に優れていないと

潰れている事務所だと思います。





数年前にはここまで競争も大手地方進出もなかった時代ですが、

今はこういった大手も意識する必要があります。






今年は社会保険労務士との連携に力を入れながら

来年には本格的に税理士とも提携して

事務所運営をしていけたらと思います。






コメントを残す

このページの先頭へ