建設業許可にはドラマがある

今日の札幌は晴時々曇で

最高気温が0度。

札幌はまだまだ雪が積もっていて

気温は少し暖かくなってはいますが、

雪の毎日が続いています。

来週の今ぐらいから最高気温が

6度とかの日も出てくるので

いいかげん溶けてくるのかなぁ、と感じます。

疫学者の石松公成博士が、アレルギーを起こす

原因となる免疫グロブリンE抗体を発見したことを記念して、

日本アレルギー協会が制定そうでアレルギーの日。

札幌の雪の状況








約1週間ぶりのブログ更新になりました。

2月は毎年のことですが、

いつもよりはのんびり仕事ができていますが、

今年は1つ1つの業務が濃い、という印象。

社労士業務も2月は今日の時点で6つほど

正式依頼を頂き、離婚年金分割、

労働保険加入書類などを進めています。

団体交渉や賃金体系の見直しなど

濃いのも同時に進めている感じ。











北海道税事務所

行政書士業務の方は100台近い

自動車名義変更の税金書類提出を終わらせて終わり。












自動車名義変更の書類

上記は終わりましたが、

先日、正式依頼を頂いた別な事業主様から

新たに100台分が届いて

今日から動き始めました。

















建設業許可の申請

そして、今日は先日申請した建設業許可が下りた、

とお客様から連絡を頂き

バタバタと申請が終わっていき

気持ち良く仕事ができた1日でした。








昨年の終わりから建設業許可を毎月数件

同時進行で進めていますが、

相続遺言、離婚だけでなく

建設業許可でもドラマが本当に多くある、

と実感しています。




10年要件を満たすのに

ずっと書類を用意していた。

5年要件を満たすのに

自分で窓口に行って請求書のことを

聞いてずっと準備していた。

以前の勤務先と喧嘩別れをしていて

押印が頂けない。

自分がお客様を訪問する際は

現場の職員の方が帰社する時間帯で

社長から職員への想いなども聞いているため

職員の方々と挨拶するだけでも

感じることは多くあります。




だから、面白かったりもするのですが、

建設業許可には社長たちの想いが

たくさんあるなぁ、と思いながら

書類作成、申請をしていますが

その分、行政書士が背負うプレッシャーも

すごいものがあります。













建設業許可申請の広告

こちらは来月から某所に掲示する

建設業許可申請の広告。

アナログ営業はまだまだ力不足ですが、

建設業許可はWEB構築が終わったので

アナログ営業も力をやっていきます(^^)






コメントを残す

このページの先頭へ